実はシンクに流しちゃいけないもの

 

こんにちは

埼玉県八潮市の黒建です


今日は実はシンクに流しちゃいけないものについてお話します。

シンクはお料理の後片付けをする際には大変便利な設備ですが、何でも流していいわけではありません!

実は身近な食材にも流してはいけないものがあるのです。




1:油

揚げ物や焼き料理をしたあと、油をそのままシンクに捨てるのは絶対にNGです。

油はゴミや汚れを巻き込みながら、いずれ排水溝の内側にくっついてしまいます。

凝固する性質を持っているので、一度くっついてしまったら専門業者でしか剥がすことができません。


2:高熱のお湯

カップ焼きそばやゆで料理をつくる際、熱湯をそのままシンクに捨てている方は、今すぐにやめてください。

理由は配水管が変形するおそれがあるから。実は「熱湯」もシンクに捨ててはいけないモノの1つなのです。


3:食べカス

言わずもがな食べ残した食材を流してしまうのはNGです。

小さな食材でも配水管の内側に引っかかってしまったら、汚れやゴミなどがそのまわりに堆積して詰まりの原因になることもあるのです。


シンクはキッチントラブルの中で一番多い場所です。

ぜひ気にかけましょう!