シンプルで機能的な美しさ!インダストリアルデザインの魅力

 

皆さんこんにちは。

埼玉県八潮市を拠点に、東京・千葉・神奈川・茨城にて住宅や店舗のリノベーション工事を手掛けている黒建です。


住宅をリノベーションする際の大切なポイントの1つとしてデザインがあります。リノベーションは何回もできることではないからこそ、予算内で徹底的にこだわり抜きたいところです。そこで今回は、リノベーションで人気があるデザインの中でも、黒建が得意とする「インダストリアルデザイン」の魅力をご紹介いたします。



■インダストリアルデザインとは



インダストリアルデザインとは、工場や倉庫のイメージを取り入れた空間デザインのことです(industrial=工業の、産業の)。具体的にいうと、コンクリート打ちっ放しの壁や天井(天井現し)、むき出しのダクトや鉄管、モルタルにレンガなどを多用したデザインのことを指します。


また、相性のいいものとして、レザー・ステンレス・アイアンなどを素材とするインテリアもよく使われます。カラーリングはグレー・シルバー・ブラック・ブラウンなどが中心になり、まさに無機質な工場のような雰囲気です。逆に、観葉植物や木製家具など、温かみのあるインテリアともシナジーを発揮します。


つまり、本来は隠すようなところや住居ではない建物の要素を、あえて取り入れたのがインダストリアルデザインといえるでしょう。日本はもちろん海外でも人気が高く、インダストリアルデザインを取り入れて自宅をリノベーションする方も増えています。リノベーションの方向性で迷った時は、ぜひ選択肢に入れておきたいデザインのひとつです。



■インダストリアルデザインの魅力



インダストリアルデザインの魅力は「シンプルな美しさ」です。コンクリート打ちっ放しの壁や天井に象徴されるように、インダストリアルデザインの空間には一般的な装飾がほとんどありません。華美なものを削ぎ落とした、無機質で無骨で荒々しい姿こそがインダストリアルデザインの美しさなのです。


また、余分なものがなく工場をイメージしている性質上、利便性が高くなりやすいのもインダストリアルデザインのメリットといえます。使用感や古めかしさがありながらも機能性には優れているという、ある種の洗練された良さがあるのです。ダークなカラーリングやコンクリート、金属製品を多用することから重厚感もあり、落ち着きのある空間が好きな方にはとてもおすすめできます。


こういった無骨さや荒々しさから、インダストリアルデザイン=男性向けという印象を抱かれることもありますが、実は女性にも人気です。飾り気のないクールでスタイリッシュなデザインは、老若男女を問わず多くの人から支持されています。シンプルでありながら、合わせるインテリアによって個性も主張できるので、自分だけの部屋を作りたい方にも向いているでしょう。



■おしゃれなリノベーションならインダストリアルデザインの家に



インダストリアルデザインは、一般的な住宅とは大きく異なる雰囲気なので、新築でなければ実現できないと思う方もいらっしゃるでしょう。しかし、リノベーションによってインダストリアルデザインを取り入れることは可能です。今住んでいるご自宅を、コンクリートや金属に囲まれたスタイリッシュな空間に変えることもできます。


もちろんそのためには、信頼できるリノベーション会社を選ばなければなりません。インダストリアルデザインの施工実績が豊富で、要望をよく聞いてくれる会社に相談し、リノベーションを成功させましょう。


埼玉県八潮市に拠点を置く黒建では、ワンストップでリフォーム・リノベーションを手がけております。地元に密着した工務店ならではの柔軟な対応により、ご要望やご予算に合わせた提案が可能です。


もちろんインダストリアルデザインの施工実績も豊富で、お客様のこだわりを反映させた最適なデザインをご提案させていただきます。リフォーム・リノベーション業者をお探しの際は、新築からリノベーションまで何でも手がける住まいの専門家・黒建までお気軽にご相談ください!